This website works best with JavaScript enabled

hina-logo

電話番号(※お掛け間違いにご注意下さい)
080-4428-0626
平日10:00~18:00 土曜10:00~17:00 日曜祝日休み

資料請求

それぞれのご家庭で、「幼稚園」に何を求めているか、一番大切にしていることは何なのか、ということをしっかりとご相談されることが大切だと思います。
その上で、「子どもは元気が一番だから園庭が広い幼稚園」を選ばれる方、また「お行儀など外に出た時もきちんとして欲しいからしっかり教育してくれる幼稚園」を選ぶ方など、当教室では個別にご相談を受けながら受験幼稚園を決定するお手伝いをさせて頂きます。

港区、目黒区は特に附属の幼稚園でなくても希望されるかたが多い為、面接や簡単な発達診断的な事を行っている幼稚園が多くございます。

多くの幼稚園はお子さま自身の発達程度を個別や集団で見るもの、またはお母さまとの親子遊びを通して家庭を見ます。
但し、この場合月齢を考慮してくださる幼稚園と、そうでない幼稚園とございます。
それ以外は、ご両親の面接を行うところが多いです。

自由遊びでは、たくさんある遊具をこれまでの経験からどのように使い、どの程度集中できるか。また、先生が時々かけることばにどの位耳を傾けることができるかを必ず見られます。
親子遊びでは、親が子どもにことばがけするタイミングやその内容が適切であるかどうか、さらに、親が子どもを必要に応じてコントロールできているかを見られます。

ほとんどは附属幼稚園の園長先生から小学校に推薦状を書いて頂き、内部進学という形をとられています。
なかには推薦状の前に内部進学を決める簡単な発達診断テストをするところや、ご家庭の意思確認を書面にて実施するところもございます。

それぞれの私立では幼稚園を含めた8年間や9年間、あるいは、中学、高校、大学までの一貫教育をすることで人間形成を行っていくという教育方針をお持ちの場合が多くございますので、それを理解された上で受験されることをお勧めいたします。
なかには、入園されてからどうしても…、という場合もございます。 「私立から抜ける」ということの大変さは精神的にも体力的にも厳しいものがあるようです。

少子化の世の中なので、ほとんどのご家庭が一人っ子という日本です。 お母さま方も児童館へ連れて行かれたり、公園へ遊びに行かれたりと色々な工夫はなさっているかと思いますが、お友だちを意識しながら遊ぶ、先生のお話を聞 く、お友だちとの順番を待つなど、なかなか身につきにくいと思います。
その為に幼児教室などに通われて、「お勉強」ではなく幼稚園準備クラスで経験を積まれることをお勧めいたします。 習慣が身に付けばお子さまは受験の時にも楽しく過ごすことができるはずです。

卒園生のお子さまはご縁があることが多いというのは、決して間違っているとは言えないと思います。
なぜなら、卒園生であればその園の教育方針やマナー等をとてもよく理解させており、幼稚園側も家庭のことをある程度把握していると考えられるからです。
「紹介者」も同じです。しかし、「卒園生でもご縁がなかった」ということもよくあることです。それは、ご両親はその園でお育ちになられたかもしれませんが、実際に通われるのはお子さまです。
幼稚園はそのお子さま自身をしっかりと見て、この幼稚園で、お子さまらしさを発揮しながら心身ともに健やかな成長を遂げることができるか否かをみるのです。
従いまして、「紹介者」「卒園生」ということは気にする必要はございません。

お問い合せ・資料請求 

〒141-0021
東京都品川区上大崎2-13-35 KIビル603
クレアトゥールひなの会

Phone : 080-4428-0626

JR山手線/目黒  徒歩2分
東急目黒線/目黒  徒歩3分
都営三田線/白金台 徒歩10分

資料請求

アクセス 

#fc3424 #5835a1 #1975f2 #2fc86b #f_syc9 #eef11667 #160714084024